ハセ・プロレーシング
親水ワイドミラーで後方視界をワイドに!

当社の親水ワイドミラーは、走行中のバックミラーでの死角をなくす曲げ角600R~1000R。
しかも雨天時のバックミラーの雨粒を親水化することで、常にクリアな視界を確保できることから 車線変更時や左折時の後方確認がより確実となり安全運転をして頂けます。 また、夜間の後方からのヘッドライトの眩しさを防ぐための防眩加工も実施しています。

親水ワイドミラーは一つ一つ丁寧に加工し、ひずみをなくしたことで距離感を損なわず、ゆがみのない広域な視界を作り出すことに成功。 車線変更や高速道路での合流、車庫入れなどのバック時に純正ミラーと、親水ワイドミラーの映り込みが全く違います。

BSM対応カット

BSM(死角アシスト/後側方車両検知警報システム)搭載車にも取付できるよう、インジケーター部をカットしています。
後方視界の確保とBSMシステムでより安全に走行頂けます。

親水効果とお手入について

当社の「親水ワイドミラー」には親水加工を施していますので、雨がドアミラーに当たっても粒状とならずに 薄い水の膜となることから雨天時の運転においても良好な視界を確保することが可能です。

親水膜はミラー表面に2つの層を作り「水滴を膜状に広げる親水効果」と「鏡に付着した汚れを光触媒作用で分解する効果」で 親水効果を長時間維持できるようにしたものです。

ミラー表面の汚れ、ホコリ等が付着しますと親水効果が弱まりますので、水を含ませた柔らかい布等で拭き取ってください。
お手入れの際は中性洗剤で洗浄後、十分な水で洗い流してください。
光触媒作用効果を得るのに、ミラー表面に太陽光を数時間当てれば親水効果を長期間維持します。

ミラー表面へのケミカル剤のご使用はお控えください。
親水効果が発揮できなくなります。

グリーンミラーの表現

親水ワイドミラーにはハセ・プロ独自の色調を施す事で純正ミラーにはない見やすさを実現しています。このグリーンカラーは塗装などでは実現できない化学変化による色調で、夜間運転等の後続車からの防眩効果も絶大です。

取付方法はとても簡単!

親水ワイドミラーは30分程で取り付け可能!
接着剤を使わず、強力両面テープで純正ミラーの上に貼り付けます。
簡単に取り付けられ、走行中に脱落してしまう心配もありません。
誰でもミラーハウジングに綺麗に装着できます。

  1. ミラーの汚れを取る

    純正ミラー表面の汚れや油分等、十分に洗浄、脱脂をします。

  2. 形状確認の準備

    付属の吸盤をミラーの両端に装着します。
    ※吸盤が分かる様に画像加工し、実際のミラー色とは異なります。

  3. 実際に合わせてみる

    純正ミラーと親水ワイドミラーの形状が合っているか確認する。

  4. 両面テープをはがす

    付属の両面テープの片側をはがす。

  5. 親水ワイドミラーに貼る

    親水ワイドミラーの裏面と両面テープを空気が入らないように貼り付ける。

  6. 不要部分をカット

    ミラーから余分にはみ出した両面テープをカッター又はハサミでキレイに切り取る。

  7. 裏面のテープをはがす

    純正ミラーの形状によっては親水ワイドミラーとの間に隙間が大きく開いてしまいます。その場合小さい両面テープを貼り隙間を埋めます。

  8. 親水ワイドミラーを接着

    目線の高さで合わせますと、きれいに合わせることができます。

  9. 全体をならして完成

    取り付け後、やわらかい布を使い純正ミラーと親水ワイドミラーがしっかりと装着されてるかご確認ください。

親水ワイドミラーでクリアな視界を確保し安全運転